Education



Education (教育学平らげ研究会)

 2006年、早稲田大学を中心とする大学院生・教員有志らによって、「教育学平らげ研究会」(通称平らげ研)を発足しました。趣旨は、教育学の「名著」とよばれる著作をできるだけ多く丹念に読んでいこうというもの。これまで教育がどのように考えられてきたかを幅広く読み解き教養を蓄えることで、これからの教育をより深い洞察をもって構想していく力を身につけることを目的にしています。

 月に1度のペースで、1冊、上下巻ものなら2冊、といった具合に読み進めています。

 本ページでは、この「平らげ研」の成果を中心に、教育学の「名著」を紹介・解説していきます。


ア行



カ行

カント『教育学』


木下竹次『学習原論』

空海『三教指帰』


空海「綜藝種智院式并序」



タ行

ディルタイ『教育学論集』


デューイ『私の教育信条』




マ行